モグモグプロジェクト Rikusa Games 公式ホームページ 
About

Rikusa Games について

『Rikusa Games』は人と人との交流を大切とし、多くの人が楽しめるゲーム作りを行っています。

その範疇はプレイヤーにとどまらず、作家やデザイナーなどの製作陣にまで及びます。

より良い環境を作る事を使命とし、当団体のみならず、社会への利益貢献を果たしたいと考えています。

ボードゲーム

ボードゲームとは『将棋』『トランプ』『人生ゲーム』のようなカードやコマを使ってテーブル上で遊ぶアナログゲームです。

Rikusa Games では『モグモグプロジェクト』を立ち上げ、新しいボードゲームの制作を行っています。

モグモグプロジェクト

『モグモグプロジェクト』は、ボードゲームを愛する5人で構成されたボードゲーム制作集団です。

今までボードゲームの楽しさを享受する側として多くのゲームをプレイしてきましたが、楽しさを伝える側として自ら制作をしてみたいという思いから発足しました。

ゲームの開発からデザインまで、それぞれのスペシャリストが活躍しています。どうぞよろしくお願いいたします。

Board Games

『フィラデルフィア』は、広告代理店の社員となったプレイヤーが、様々な効果の広告カードを利用したコンボでお金を稼ぎつつ、役を提出して得点を稼ぐゲームです。

プレイヤーはお金を稼ぐプレイと役を提出するプレイを切り替えるタイミングの見極めと、より効率的なコンボを決める発想の柔軟さを試されます。


『フィラデルフィア 拡張セット』では、業種を2つ持つ複合業種カードが登場。

複合カードは役を揃えるのを容易にしますが、複合カードが含まれた役を提出するには、役1 つに付き3 金を支払う必要があります。

役に使うかお金を稼ぐか、より悩ましい展開をお楽しみ下さい。


『可惜夜 -Atarayo-』では、場のカードと同じ色か数字のカードを手札から出していきます。

出されたカードが手札の数字の合計と同じなら「あきまへん!」と発声して上がります。

勝負のタイミングを見極めるスリリングな駆け引きと、スピーディな展開を楽しめる軽量ゲームです!


Space

モグモグプロジェクト ボードゲームサロン 【in 渋谷】

渋谷駅徒歩1分の好立地に、モグモグプロジェクトが運営するプレイスペースが誕生しました。

ボードゲームを中心としたプレイスペースです。普通にボードゲームをするも良し。試遊会を開くも良し。

何度も訪れたい空間を目指して地道に運営していきたいと考えております。

たまにテストプレイ会をここで開いています。開催時はツイッターにて募集致します。

お問い合わせ、ご質問等はこちらもしくはメール(rikusa.games@gmail.com)にて承ります。

Information

2020/5/7

モグモグプロジェクトのゲームは通販サイトBoothにて購入できます。

購入できるゲームは『フィラデルフィア(基本セット)』『フィラデルフィア(拡張セット)』『可惜夜-あたらよ-』となっております。

是非、ご検討ください!

2020/5/8

アナログゲーム製作者有志にて『アナログゲームフェスタ』を2021年2月6日(土)に東京で開催することとなりました。クラウドファンディング実施中です。是非、ご覧ください!

2020/5/9

『アナログゲームフェスタ』のクラウドファンディングが達成致しました。

参加サークル数40組の販売会となります。皆さまと良い会を作れるよう、実行委員会一同、頑張ります!!